スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
市内観光(食中心)
バレンシアに来て早1ヶ月半。やっと重い腰を上げて市内観光へ出かけてみた。と言っても学校帰りにちらっと。

まずは学校帰りに必ず通るPlaza de la Virgen(プラサ・デ・ラ・ビルヘン)。ここには、いつも沢山のハトにまとわりつかれた銅像がいるけど、誰かしら?やけに目立つ。

この日は子供達も沢山


プラサデラビルヘンのすぐ隣にはカテドラルがあるので、とりあえず入ってみたら、なかなか立派な祭壇がありました。ま、特に感動するようなものではないですけどね。

実はこういうの、もう飽き飽きだ!


こんな外観も、もう飽き飽きだ!


ヨーロッパの教会観光に限界を感じています。神社や寺と同じように扱わないと。

そのあと、軽めの昼食を取って、ダンナが以前から食べたがっていたchurros con chocolate(チュロス・コン・チョコラテ)を食べにチョコレート屋のVALORへ。アタシは知らなかったけど、VALORはとても有名なチョコレート屋らしい。

甘そ~、カロリー高そ~


ゆるめのチョコレートにチュロスを付けて召し上がる


チュロスっていうと、ギザギザした固くて長いドーナツってイメージがあったけれど、ただの長いドーナツだった。
このチュロスコンチョコラテ、スペイン人は1人1個食べるらしい。お店にいた4人組の女性は、これを一つずつ注文していた。うちはさすがに1人で完食出来ないので、2人で1つ。十分です。ちなみにお値段は4.2ユーロ。ま、こんなもんかな。

お腹も十分に満足して、世界遺産のLa lonja(ラ・ロンハ)へ向かったら、すぐのところにメルカド・セントロを発見!旅の醍醐味は市場ですよ!

買って帰りた~い


各種漬け物あります


にんにくとレモンのみ扱ってます


ほかにも肉、魚、スナック菓子、ドライフルーツなどなど。からすみもあり。ひろーくてたーくさんの品数があるのに、買ってきたのは二十日大根、生姜、トマトのみ。次はバカ貝狙いで行ってきます。

メルカドできゃっきゃと遊んでたら、シエスタでラロンハに入れず。また気が向いたら行くこととします。やっぱ、食べたり食材見たりするほうが楽しいわ~。

*スペイン語一口メモ
ハム → (el) jamón(ハモン)
この店はイベリコ・ハムを売っています → Esta tienda vende Jamón ibérico.
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。