スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学校終了!
今日、最後の学校の日でした。最後だからクラスメイトと感慨深くお別れ・・なんてことなく、休んじゃいました!えへへ。
昨日の授業がちんぷんかんぷんで全くついて行けてなく、その続きを今日やるんだ・・と思ったからか、朝からくしゃみ鼻水が止まらない止まらない。病は気からとはよく言ったものだ。

だってさ~、今日の授業内容は今まで習ったスペイン語の「点過去・線過去・過去分詞」をごちゃ混ぜにした文章で、全然解けなかったんだもん~。
スペイン語って動詞活用が多様でしょ。規則覚えるのも大変なのに、不規則過去なんてどれがどれだかわからなくなって、すぐに出てこんもん!更に過去形3種がごちゃ混ぜになった文章なんて、理解してる最中に当てられたら、当てずっぽうでしか答えられん。ふぅ・・。

でもま、学校は今日で最後って事でほっとした。後は今までインプットしたものをアウトプットするだけだ。

て、ことで。次の旅先はアウトプットが出来る国に行きやす。

スペインでは勉強はちょっとしたけど、スペイン語でしゃべることがほとんどなかったから、旅先では話せるといいな。
もうエアチケットも手配済み。実は学校は3月25日までなんだけど、出発が3月24日だからアタシ達は今日で学校とはお別れ。

スペインに来た頃はエジプトとケニアほかちょっとアフリカ行って、中東行って、アジア行って帰るって風に考えてたんだけど、せっかくスペイン語やったし、このまま帰るのも勿体ないなぁと思って。
アジアは近いから将来の短期旅行のために取っておきたいし、エジプトはガイドさん付きで廻りたいし、と考え直したわけ。ケニアを削ったことが一番残念。いつかいける日がくるだろうか。


出発まではバレンシアの生活、というかもうすぐ本番の「Las Fallas」を満喫しようと思います。最近は本当に街のいたるところに、突如でっかい人形がどどん!と現れます。

学校までの道に現れた意味のわからない人形


毎日14:00にはMascletaという爆竹をばんばん打ち上げるんだけど、ようやく重い腰を上げて行ってみた。

バレンシアの歴史地区。人がうじゃうじゃ。


14:00、爆竹が上がりだす。耳が痛い!


煙が降りて、辺りは真っ白。


祭りの後は、どの国でも一緒。


どうせ上げるなら花火の方がいいと思ってたけど、昼間だし何だかスペインぽいこの爆竹、結構いいんじゃないかと思う。
でも至る所で大人も子供もばんばんやらかすのは、ちょっと・・。まるで中国の旧正月みたい。兎に角、うちのアパートの周りはうるさくて寝れないよ~。

*スペイン語一口メモ
終わる → acabar(アカバール), terminar(テルミナール)
今日、学校が終わった → La escuela ha acabado hoy.
スポンサーサイト
 編集に必要
  管理者だけに投稿

TrackBackURL
→http://sekaiwideblog.blog21.fc2.com/tb.php/107-b9f01e2c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。