スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
運河観光
夢のような時間をサンブラス諸島のロビンソン島で過ごした後、ゴミゴミとした首都パナマシティに戻った。あぁ、やっぱりもう一泊すればよかったなぁと思いつつも、今回はグアテマラ行きのチケットがあるため、あんまりのんびりとしていられない。

やっぱりパナマに来たからにはパナマ運河である。これを見ずにはパナマを去ることは出来ない。
週明け月曜日の午前中にコパエアへ行ってチケットの事も解決したし(何故か全額戻ってくるらしい)運河観光へ。
時間がたっぷりあるからと、タクシーを使えば良い物を乗り合いバスを乗り換えてパナマ運河の水門ミラ・フローレスへ。大渋滞してたから1時間半くらいかかった。遠かった・・。
運河は学割で入場し、船が水門を通るまで小一時間待ったため、結構疲れた。船が水門を渡るのにも意外と時間がかかるし。

この運河があるから、船の往来も楽になったんだね。素晴らしいじゃないの、パナマ運河。

水位を調整した後、ココが開いて・・


どでかい船も通れちゃいます


船が通るところも見たし、またもまだ時間があるからとバスで帰宅したら、帰宅ラッシュにはまって、昼よりも更に大渋滞。それに思った場所を通過せずに、宿周辺を気づかないうちに通り過ぎていた・・。
適当な場所で降りて、地元の夫婦に場所を聞いたら、凄く遠いからタクシー使いなさい2.5ドルくらいだよ、と教えてもらった(パナマに現地通貨はあるけど、流通してるのはUSドル)。
けれどそのタクシーが通らない。そしたらその夫婦がタクシーの捕まえやすい場所まで車で乗せていってくれた。パナマ人優しい~(人によるけど)。

車を降りてタクシーを何台か捕まえるも8ドル、5ドルなどという。けど3台目にやっと3ドルになったから乗せてもらった。やっぱり外国人を見ると相当吹っかける。
はじめからタクシーに乗ればよかった。帰宅に3時間くらいかかっちゃった。ほんと、疲れた。
スポンサーサイト
 編集に必要
  管理者だけに投稿

TrackBackURL
→http://sekaiwideblog.blog21.fc2.com/tb.php/111-6b77a7f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。