FC2ブログ
帰国してよかった
今回の緊急一時帰国。
ものが盗られただけだから、帰国する必要はなかったんだけど、気分を切り替えるために帰ってきた。ダンナが相当落ち込んでたし、帰国してきてよかったと思う。

でもそれ以上に帰国してよかったなぁと思ったこと。
アタシ、こう見えても(見たことない人もいるだろうけど)アレルギー体質で体が弱いのよ。基本は鼻水が出たり、鼻が詰まったり、においを全く感じない。弊害として耳ん中がカユカユになったり、耳が詰まったり、耳が痛かったり、のどが痒かったり。結構大変なのよコレ。
でもそれ以上の弊害が喘息。これも鼻のアレルギーの弊害らしい。で、これが今回の旅の一番いらないお供なのさ。

旅行中からずっとこじらせていた喘息なんだけど、帰国したと同時に発作。保険証作ってなかったけど、どうにもならず病院直行→即点滴。翌日保険証つくりに行って、3割負担で済んだからよかった。
なんでこんなにこじらせてかって言うと、普段使ってる薬がボリビアでもペルーでも手に入るってことだったんだけど、探しても探しても全然見つからなかった。旅行中に薬がなくなったらそれこそ大変だから、使用量を減らしてたんだよね。そしたらこじらせちゃった。
でも発作を出した国が日本でホントーに!よかった。日本だから点滴2回でバシっと治ったのかも知れないし。ボリビアじゃ点滴なんてしなさそうじゃない?

今後の旅行に備えて、病院にいってまた喘息薬を準備だ!と思ったけど、カクカクシカジカ詳しく病院に説明したら、日本にいる2か月分しかもらえないって言われてしまった・・。説明が詳しすぎたらしい。
てことは実費で買っていくしかないけど(そもそも実費でも売ってもらえるか?)、実費ならヨーロッパよりは日本のが安そうだから、帰国した甲斐があったてもんです。


久しぶりに会った友人Aに、「何で最近ブログたくさん更新してるの?」と聞かれたんだけど、旅行中はPC1台で、大抵ダンナが独り占めしてるので書きたいときに書けないのだ。で、待ってるうちに「何書くつもりだったっけ?」と年寄りくさいことになってしまって、書けずじまいになるのだ。
今はダンナが支払いを放棄したため譲り受けた、アタシのVAIOがあるのでバリバリ更新できるってことなのです。
スポンサーサイト
 編集に必要
  管理者だけに投稿

TrackBackURL
→http://sekaiwideblog.blog21.fc2.com/tb.php/30-d80e3354