スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
着々と準備中2
まだまだ準備中の毎日です。

ドイツのライン川下りが終わった日からフランス入国まで、約10日あるのだけど、その期間はほぼすべて予定通りに動くことに。期間も短いし、その間だけ病気にならないように気をつければ予定通りにしても問題なし。ツアーだと思えばいい。
だってねー、国際バスとかも予約しとくとすごく安くなるんだよー。EUROLINEのバスでブリュッセルからパリなんて、たったの8ユーロ!あんまりにも安いから、行く予定してなかったロンドンにもドーバー海峡超えて行ってきます(この区間は8ユーロではない)。ストーンヘンジ、見てきます。
てことで、行く先々の宿予約や移動手段の準備中。ブリュッセルではリッチに三つ星なんて泊まっちゃいます。
でも、☆☆☆って言っても、2人で58ユーロ。ちなみにブリュッセルのYHは1ベッド(ドミ)20ユーロ近く。2人で40ユーロ。なんで☆付きのホテルがこんなに安いのブリュッセル!


薬が足りなくてどうしようかなーと思ってたら、つい先日、電車の中で発作が起きて、職場から数分のところにある呼吸器科のあるお医者に行って点滴を打ってもらった。その後、診察をしてもらったときに先生に色々聞かれて、「1年くらいヨーロッパに住む」なんて適当に言っちゃったら、「ヨーロッパの医療費は本当に高いから、必要な分の薬を出してあげるから持って行きなさい」と・・。
適当に1年なんて言ってしまったけど、実際は8ヶ月くらいで帰ってくる予定なんだよねー。でも10ヶ月分もの薬を処方してもらっちゃった。ほかのお医者さんにも5ヶ月分もらってたし、7ヶ月分も多く薬を確保してしまった。
こんなにポンっと出してくれる先生もいるんだなぁ。ほかの先生はがんとして出してくれなかったのに。すごい親切な先生だから、帰国したら診察に行こう。それにしても薬代、すーごい高かった。

で、北京入りするのに、やっぱり8ヶ月もの薬があると入国が大変そうなので、とりあえず2ヶ月半分持って行って、残りはフランスで会うAに持ってきてもらうことに。今日、夕飯がてら預けてきました。

それがこれ↓ 半年分1.5キロあります。


いややや、人にこんな大量のモノ託すのもどうかと思ったけど、中国なんぞ信用ならんし、お願いしてみたら「いいですよ」って・・。優しい人だ・・。ありがと!無事フランスまで持ってきてね!それないと、アタシ死ぬから!

スポンサーサイト
 編集に必要
  管理者だけに投稿

TrackBackURL
→http://sekaiwideblog.blog21.fc2.com/tb.php/35-28f3eaed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。