FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キジー島!
先日、釘を1本も使っていない教会があるというキジー島に行って参りました。またもや夜行列車で。でも今回はシベリア鉄道と違って、喜ばしいことが。
実はシベリア鉄道に乗る前は、そこら辺のおじさんらがやれビールだやれウォッカだと出してくれるモンだと思ってたのに、アルコールどころかお茶さえも頂けなかった。それを期待してたアタシは全くの期待はずれに「シベリア鉄道なんて何もおもろくない」と思ってたんだけど、ペテロザヴォーツクまでの列車で同席になったおじさんが、ウォッカ飲め飲めハム食え食えと色々出してくれたのだ。ハムももちろん美味しかったんだけど(もらいモンだからね)やっぱりウォッカ!ロシアと言えばウォッカが出てこなくては。自分で買ってまで飲めないから(同行者がうるさいもので)人から恵んで貰えると、遠慮無くいただいてしまう。すんごい嬉しい。

この人らがウォッカくれた人。アゼルバイジャン人だって。


ウォッカ飲んでからすぐに眠くなっちゃったから、21:00くらいにパッタリ寝ちゃって起きたら着いてた。良い眠りだった。


その後はロシア旅行のメインディッシュ、キジー島!
船がキジー島に着くなり、オオー!とどよめくアタシら夫婦。教会の造りはすんごい精密で、近くで見ると惚れ惚れ。釘が全然使われてないって、すごいな~。

屋根の鱗みたいなのはどうやってくっついてるんだ?


キジー島は風がすんごい強くて、寒くて寒くて仕方なかったけど、雨は降らなかったし行けてよかった!もしかしたら、修復不可能で、この先老朽化で壊れちゃうかも知れないから、もしもロシアに行く用事があるのなら、是非足を運んだ方がいい。というか、足を運ぶべき!

ところで、西洋人から「モスクワの後はどこに行くの?」という質問を良くされてたんだけど、キジー島に行くんだと言うと、ふーんって感じの返事しかなくて、あれ?行かないの?と思ってたんだけど、どうもキジー島は西洋人御用達のガイドブック「ロンリープラネット」に載ってないようなのだ!何故だロンプラ!何故こんな貴重な遺産を紹介しないんだ!!わけがわからん。ロンプラの不思議、如何に。

はい、これが全景。すてき~。


ちなみにダンナはこの教会の紙で組み立てるパズル?を買いました。帰った頃には熱が冷めてて作らないかも知れないのに。組み立てても猫に壊されるかも知れないのに。はは。
スポンサーサイト
 編集に必要
  管理者だけに投稿

TrackBackURL
→http://sekaiwideblog.blog21.fc2.com/tb.php/48-3b70e699
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。