FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3度目のポルトガル
クルーズはあとマラガとカサブランカに行ったけど、滞在時間が短いから(面白くなかったから)書くことなし。だから終了。

初めての一人旅、次の一人旅、そして今回でポルトガルは3度目。2回目で十分廻りきったからもう来ることもないだろうと思ってたのにまた来ちゃった。でも今回はリスボンとポルトだけ。天気悪いし見所すくないし。

クルーズの終点リスボンに到着して、久しぶりの宿探し(ヨーロッパは大抵予約してたし)。今はもうクリスマスシーズン。リスボンではクリスマス仕様のトラムが走ってた!うほー、可愛い。

子供イッパイ、サンタ運転


それほど高くない宿を確保し、リスボン観光へ。そしたらとある広場でセグウェイをレンタルしてて、他の国に比べると安いみたいだから借りた。前から乗ってみたかったんだー。レンタル代は15分7ユーロ。
初セグウェイ。途中で交代することにしてはじめはアタシが乗ってみた。意外に怖い。でも慣れると平気。行きたい方に体を傾けるとちゃんとそっちに曲がってくれる。多分自転車よりも簡単。

リスボンの警官の足セグウェイ


15分経っても店の人が全然声かけてくれないから自分で終わったと言いに行ったら、もっと乗りたかったら追加料金なしで乗っていいと言うので更に乗ってた。けどセグウェイにずっと乗ってても飽きるから5分くらいで返した。他のお客を呼び込むために長く貸してくれたんだろうな。

その後は発見のモニュメント、ベレンの塔、ジェロニモス修道院へ。以前来た時に撮った写真がイマイチだったから、今回ダンナにちゃんと取り直してもらった。
ジェロニモス修道院内は今回も入ってないけれど、教会は無料だったから(知らなかった)入ってきた。なかなか立派な教会だ。

初めて入った教会内部


リスボン2日目はシントラとユーラシア大陸最西端のロカ岬へ。
シントラは前回、前々回としっかり観光したので今回は行きたくなかったけれど、ダンナは初だから仕方なく。でもヨーロッパの町並みに飽きてきてるアタシ達にシントラの良さが全くわからなかった。初めて来たときはすーーごく素敵な町に見えたのに。人の心って荒むのね。

雨のシントラ


雨も降ってるし、シントラ観光は1時間ほどで早々と切り上げる。この日の最大の目的地はロカ岬。ま、これに行きたいと言うのはもちろんダンナ。アタシは以前行ってるから全く行きたくないと思ってた。だってタダの岬だってことは知ってるし、雨降ってるし。
infoでロカまでのバス料金聞いたら、リスボンからシントラに来る電車賃の倍以上の金額だったから、行きたくない人間まで行くと勿体ないからダンナ一人が行くことに。アタシは行かなくて済んだ。あー良かった。

シントラの駅でダンナと別れ、先にリスボンに帰って駅やinfoで他の町までの経路等を聞いておいた。結局聞いた場所には行かずにポルトに行くことになったけど・・。

夕方ダンナが戻ってきたから夕飯を取りに外出。
店を探してウロウロしてるとき、後ろに回したヒップバッグ(普段は前に回している)が動く感触が。ぱっと振り向くとアラブ人?黒人?今となってはどっちか覚えてない。どっちだっていい。悪いことをしでかしそうな国の人間がアタシのすぐ後ろに!
とっさにさしてた傘を広げたまま、そいつに押しつけたら「QUE!?」だと。むかーーーー。その言葉はこっちの台詞だーー!と言わんばかりに「QUEEEEEEEEEEEE!!!???」と言ったら、相手ひるむ。でも何だか火が付いちゃって、いつの間にかたたんだ傘を振り回したら(途中で我に返って殴るまではしなかった)相手更にひるんで遠ざかる。そして他の人に手で追い払われてどっか行ってしまった。
今思えば傘で殴っとけばよかった。ちなみに開けられた部分にはカメラが入ってたけど、簡単に取れないようになってるから無事よ。

ポルトガルってば、スペインほどじゃないけど治安悪いんだから。来る方はお気を付けあそばせ。

スポンサーサイト
 編集に必要
  管理者だけに投稿

TrackBackURL
→http://sekaiwideblog.blog21.fc2.com/tb.php/81-dc393050
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。