スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラマンチャとアンダルシアをちょこっと周遊1
大晦日の大騒ぎにはあまり加わることなく、仲間内で食事をした翌々日の1月2日からラマンチャとアンダルシアをレンタカーで旅行してきましたー。一緒に旅行する友人Mちゃんが1月7日からのバーゲンに行きたいと申すので、それに合わせて4日間の旅。これからも滞在中にちょこっと旅行出来ればなぁと思っております。

では早速、旅1日目。
前回行ったクエンカからほど近いけれど、乗り継ぎが悪くて断念したカンポデクリプターナへ。車があると、ほーんと簡単に行けます。
ここは風車とドンキホーテで有名な町なのだけれど、本当に風車とドンキホーテしかない。なので、風車の写真でも見て下さいな。

かわいーー風車群


風車アップ


風車を見てからはカフェで一服して、この日の宿場コルドバへ。バレンシアからコルドバはカンポデクリプターナ経由で550キロほどあったので、13:00過ぎに出発して寄り道含め、到着したのは23:00!遠かった・・。
そんな遅くに到着したから食事もする気力がなく、メスキータのすぐ近くに宿を取って、既に買ってあったワインを飲んで全員シャワーも浴びず就寝。

旅2日目。
10:00までならメスキータに無料で入れるということで、8:00頃起きてシャワーを浴びて出発することに。
が、シャワーはタンクに貯めたお湯を温めるタイプのもので、2人入ったら冷たくなってしまった・・。一番ねぼすけのアタシが入れずじまい。シャワー浴びずにメスキータ行くのは嫌だったから、アタシは後で有料の時間に行くことにした。
そしたらダンナとMちゃんがせっかくタダなのにってブーブー言う。アタシのお湯を使いきったのはあんた達なのに!アタシもシャワー浴びてタダで入りたかったわよ。フンッ。

ちゃんと8ユーロ払って見学したメスキータ


メスキータは初めて来たんだけれど、なかなかでした。アンダルシアは豪華なアラブ宮殿が沢山あって見ごたえありますねぇ。

その後はセントロから8キロほど先にある、これまたアラブの宮殿メディナアサーラ。ここはまだ修復中でボロボロなのだけれど、入場料が1.5ユーロと安い。
が。ここでもまた無駄に払うことに。入場券を買うときにおじさんが「何処の人(出身は)?」と聞くので、元気よく「ハポーン!(日本!)」と応えた。「ツーリスト?」と聞かれたので、もちろん「シー!」と応えた。
その後のんびりと現れたMちゃんにおじさんはちょっと質問を変えて「何処に住んでるの?」と聞いたので、Mちゃんは「バレンシアに住んでる」と応えた。そしたらMちゃんだけタダになった・・。
おじさん、アタシ達にも「何処に住んでるの?」って聞いてよ!聞いてくれたらちゃんとバレンシアに住んでるって応えるのに・・。
そう、メディナアサーラはスペインに住んでると無料なのだ。別に証明書とか必要ないから、少しでもスペイン語で応えられるなら、適当な場所に住んでるって言えばタダ。
ちぇっ。2人分3ユーロくらい修復費用に差し上げるわよ!(とか言いつつ、損した感が否めない・・)

アタシ達の3ユーロで綺麗に仕上げて下さいな


それからは今回の旅のメイン、マラガへ。
それにしても相変わらずレンタカーの旅は忙しい!

*スペイン語一口メモ*
バーゲン・セール → (la) rebaja(レバハ)
スポンサーサイト
 編集に必要
  管理者だけに投稿

TrackBackURL
→http://sekaiwideblog.blog21.fc2.com/tb.php/88-0cfa61a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。