スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北スペインをちょこっと周遊2
2日目の朝はなんだかんだと出発が遅くなってしまった。ログローニョから次に行く町までは250キロほどだったんだけれど、値段がすごく高い高速道路か山道を通るかしかなく、もちろん山道を選んだ。けれどその通行でかなり時間を食ってしまって、ログローニョを出発してから実に5時間後に、次の目的地コミージャに到着。時既に17:00。

コミージャという町に来た理由は、アタシ達の大好きなガウディの作品があるから。その名も「El Capricho(エル・カプリチョ)」。とりあえずコミージャのinfoに寄って地図をもらい、エルカプリチョの場所を聞いたところ・・えええーーー!今はやっていないー!?
・・仕方ない。バルセロナでも内部の見られない作品が多かったし、外観だけでいいや・・と思ったけれど、聞いてみると外観も見られないという。まさか・・大きい敷地の奥の方に作品はあるのか?せっかくこんな僻地まで来てエルカプリチョを見られないなんて。いや、絶対に見て帰るぞ!!

とりあえず行ってみた。
やっぱり・・一応ちらっと見られるんだけれど、外壁が高くて煙突辺りしか見られない~~(涙)
いやいや、そんなんでも負けませんぞ!外壁が石垣だったことと、周りが静かな住宅街だったことはラッキーだった。ダンナに石垣を登らせて、そこからの写真撮影に成功しました!
でもねぇ・・

こんなのとか


こんなんとか


あんまり大した写真は撮れんのです~・・。
冬の間は休みだと言ってたから仕方ないなぁ・・と思って諦めて帰ろうとしたとき、門の張り紙を発見。読んでみると・・

バカンスで12月24日から1月27日までお休みとな・・


冬の間じゃなくて、今だけじゃないかよーー!!それも冬休みにしては長すぎ!わざわざ行ったんだから、開けろーーーー!

なんじゃいコミージャ!最後にコミージャが嫌いになった。もう二度と来るもんかっ。
帰りにカフェで休憩して、コミージャから15分ほどのところのナショナル・モニュメントに指定されているサンティリャーナ・デル・マルという小さな町で宿を取った。
このサンティリャーナ・デル・マル。名前に「デル・マル」と付いてるくせに海はない。なんでこんな名前にしたんだろうねぇ。そしてさぞ観光客が多いのであろうと思いきや、今はシーズンオフのためほとんど観光客がいなくて、宿もほとんど閉まっている。だからもちろんバル等も閉まっている。こんなに暗いスペインの町は初めてだわ。スーパーもないし、仕方ないから2つ隣の町のトーレラベガまで買い出しに行った。

でも翌朝ぐるっとしてみたら、なかなか可愛い町ではないか!

フランスの田舎町もこんな風なところがあったような・・


でもここはここでいいね!


ずっと同じような風景を見るとうんざりするけど、久しぶりに町並みが売りの町に来るとやっぱり素敵に思える。わざわざ行くところじゃないけど、でもまぁ今回はここに来てよかった。

このあとは2時間ほどかけてサントリーニャというところにあるサントリーニャ・イ・ノハ湿原へ。湿原は行ったことがないし、写真で見たらすごく綺麗だったし、冬は沢山の種類の渡り鳥が居るっていうし、それは是非!と思って行ってみた。

渡り鳥観察所ですかね?


鳥を探してみた


鳥なんて居ませんでした・・。湿原もこの観察所から見る限りぱっとしなかった・・。こんな僻地に来る必要は全くなかった・・。
次行こう!次!

次はピカソの「ゲルニカ」で有名なゲルニカ・ルモへ。ここもまた同じく2時間ほどかけて行ってみた。目的はもちろん「ゲルニカ」。でも本物ではなく(本物はマドリにある)レプリカ、というかタイルの「ゲルニカ」。わざわざ見ることもないんだけど、帰り道だしってことで。
ゲルニカ・ルモの町はまたまた小さくって、「ゲルニカ」以外になーんもない。本当は少しあるんだけど、ちょうどアタシ達が到着した時間はシエスタの最中で、行こうにも行けなかった。

「ゲルニカ」タイル版


目的としたものだけ見られたのでさっさと撤退。

それにしても、バスク語で書かれた表記はまーったくわかんない。スペイン語とはまーーったく違う言語なんだねぇ。

ゲルニカ・ルモをあとにして、岐路へ。ゲルニカ・ルモからバレンシアまで下道と高速道路を使い、7.5時間。バスで7.5時間でも遠いのに、自分たちで運転するとなると更に遠く感じた。バスならそれなりの速度で運転してるだろうけど、自分たちだと高速道路は平均140キロ。実際遠いんだろうなぁ・・。

北スペイン。南とは全く違う雰囲気だけれど、アタシはどちらも好きです。北はあんまり行ったことがないから、また機会があれば行ってきたい。

*スペイン語一口メモ*
町(村) → (el) pueblo(プエブロ)
スポンサーサイト
 編集に必要
  管理者だけに投稿

TrackBackURL
→http://sekaiwideblog.blog21.fc2.com/tb.php/92-54191f36
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。